パソコンはネットで

インターネット通販の場合、店舗や不要な在庫などをかかえなくてすみ、特にパソコンのように、価格の上下の激しいものには売り手には好都合です。

その分、安く購入できますので、パソコンを買う時はネット通販がオススメです。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


新製品は3ヶ月後に購入

電化製品は、発売直後は値引率も低く、品薄で高価格状態が続くので、すぐに買うのは損です。

出来れば発売後3ヶ月たった頃に買うのが一番安く買えてお得です。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


液晶テレビの電気代

テレビを買い換える時は、液晶テレビ自体の値段だけではなく、年間の電気代にも注意しましょう。

たいていのメーカーは、目安となる電気代が表示されているので、多少高くても、できるだけ電気代の安いものを買った方が後々お得です。

テレビは家庭の電気使用量に占める割合が高いので、ほんのわずかな差でも、年間数千円の違いとなり、10年つかったとしたら、断然おとくになります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


5年間保証はお得?

電化製品を買う時、お店によっては商品の5%程度を払って、

5年間の保障をつけれる場合がありますが、

自分の不注意や、盗難などの時には対応してもらえないなど、

それが本当にお徳かどうかは疑問です。

電化製品は俗にシンプルな製品ほど壊れにくいといわれているので、

精密機械やオプション機能の多い複雑な商品以外はつけない方がお得かもしれません。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


スーパーのお得な時間帯

スーパーの生鮮食品のお買い得な時間帯は、閉店直前や翌日が休日の日が有名ですか、そのスーパーによって他にも安くなる時間帯もあります。

中には、決まった曜日の午前中や、正午の場合があります。

刺身で調べるのが一番解りやすいので、何時が一番安いのか一度調べてみるといいでしょう。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


プライベートブランドはお得

デパートやスーパーが独自に生産している商品は余分なコストがかかっていない、同じレベルの品質のものよりも安く、かなりお得です。

中には、同じ会社が生産しているものでも、定価が安くなっているものもあります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


デパートの金券・商品券のお得に使う裏技集

■デパートに行く前に金券ショップへ

金券ショップでは、デパートの商品券が額面の2~5%引きで売られています。

デパートで何か買う予定があるのならば、商品券を購入していけば、1万円で500円程度お得です。

 

■金券ショップで商品券を安く買える時期

金券ショップで売られているものは、時期によって値段が違う場合があります。

デパート商品券も、お中元やお歳暮の時期になると高くなりますが、そのピークが過ぎると値崩れして安くなります。

 

■金券ショップで商品券を安く買える時期

金券ショップで売られているものは、時期によって値段が違う場合があります。

デパート商品券も、お中元やお歳暮の時期になると高くなりますが、そのピークが過ぎると値崩れして安くなります。

 

■デパートの商品券は、デパートから離れた金券ショップで

デパートに近い金券ショップでは、そのデパートの商品券は高値で売られています。

出来るだけ安く売っているデパートから離れた金券ショップで買えばお得です。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


食べ物の記念日一覧

スーパー等は、食品の記念日にあわせて大量に商品を仕入れて、売り出しも派手にします。

そのような時は、お値打ちな値段となることがあるので、チェックしておくとお得です。

毎月15日=イチゴの日
毎月28日=鶏の日
毎月29日=肉の日

1月6日=ケーキの日
1月17日=おむすびの日
2月6日=海苔の日
2月9日=ふぐの日
6月1日=チーズの日
6月2日=カレーの日
7月2日=うどんの日
7月10日=納豆の日
8月6日=ハムの日
10月10日=マグロの日
10月18日=冷凍食品の日
11月7日=鍋の日

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


デパート専用のクレジットカードを作る

よく利用するデパートがある場合は、そのデパートのクレジットカードを作るとお得です。

多くの場合は5%割引特典がついています。

翌月に一括で返せば、利子を約1%程度と計算しても約4%はお得になります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より