電池の寿命を延ばす裏技

使い切ったと思った乾電池も、しばらく太陽光にあててから、乾いた布やハンカチで4~5分こすると、若干寿命を延ばすことが出来ます。

☆ワンポイント

この方法で復活させた電池は、消費電力の大きいCDプレイヤーや携帯ゲーム機よりも、テレビのリモコンなどの比較的消費電力の小さいものに移し変えた方が効果的です。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


カスピ海ヨーグルト

日常的にヨーグルトを使う家庭の場合なら、常温(20~30℃)で発酵するカスピ海ヨーグルトを使えば、牛乳から簡単にヨーグルトを作る事ができ、ヨーグルト代を半分程度に節約する事が出来ます。

☆入手方法

現在、非営利団体の委嘱を受けて、フジッコ株式会社さんのHPで千円にてカスピ海ヨーグルト種菌を入手する事が出来ます。
詳細はこちら⇓

 

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


効率的なガスの火加減

お湯を沸かす時の最も効率的な火加減は中火。

強火だと炎がヤカンからはみ出してしまいロスが大きく、弱火だと炎がヤカンの底に届きにくい場合があるため。

☆ワンポイント

鍋でお湯を沸かす時は、底の大きいものを使ったほうが効率があがるため、お湯が速く沸く上にガス代も節約できます。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


車のガソリン代の節約

ガソリンは温度が下がると容積が小さくなるため、日中に比べ比較的温度の低い午前中に給油すれば、同料金でより多くのガソリンをタンクに入れる事が出来ます。

☆ワンポイント

5度の温度差につき約1%の節約効果があるといわれています。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


乾燥機にタオルを入れて電気代節約

洗濯物を乾燥機に入れる時に、乾いたタオルをいっしょに入れておくと、洗濯物が乾くまでの時間を短縮する事が出来ます。

☆ワンポイント

タンスの奥に入れたまましばらく使っていなかった衣類などを使えば、衣類を熱風消毒することもでき、清潔に使えます。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より