効率的なガスの火加減

お湯を沸かす時の最も効率的な火加減は中火。

強火だと炎がヤカンからはみ出してしまいロスが大きく、弱火だと炎がヤカンの底に届きにくい場合があるため。

☆ワンポイント

鍋でお湯を沸かす時は、底の大きいものを使ったほうが効率があがるため、お湯が速く沸く上にガス代も節約できます。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より

乾燥機にタオルを入れて電気代節約

洗濯物を乾燥機に入れる時に、乾いたタオルをいっしょに入れておくと、洗濯物が乾くまでの時間を短縮する事が出来ます。

☆ワンポイント

タンスの奥に入れたまましばらく使っていなかった衣類などを使えば、衣類を熱風消毒することもでき、清潔に使えます。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より