蕎麦を美味しく茹でる裏技

 大晦日に年越しそばをご家庭で食べる方も多いかと思います。

 しかし、専門店の用に、大量のお湯で茹でる事ができればいいのですが、家で作ると、どうしてもお湯の量が少なくて、麺同士がくっついてしまうことも。

 そこで、蕎麦をおいしくゆでるコツをご紹介。

 それは、鍋のお湯に牛乳を少し加えること、(50cc程度でok)

 牛乳の脂肪分が蕎麦のタンパク質をコーティングし、

 麺同士がくっつきにくくなるうえに、

 表面が滑らかになり、ツルツルした麺に仕上げることができます。

 ☆ワンポイント

 生タイプの麺を茹でる時は、沸騰したら一度差し水をするのがおすすめですが、

 乾麺タイプの場合は差し水はしないほうが美味しくゆであがるそうです。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です