玉ねぎを生でも美味しく食べる方法

 血液をサラサラにする成分を多く含む玉ねぎ。  特に、生で食べると効果が高くなるので、サラダがお勧めですが、その際は、横に半分に切って下半分を使うと、  繊維が柔らかく、生食に適しているので美味しいサラダを作ることができ… 続きを読む 玉ねぎを生でも美味しく食べる方法

まだ青いトマトをお家で追熟する方法

スーパー等で購入してきたトマトを、すぐに冷蔵庫に入れるのはもったいないです。  まだ青みが残っているトマトは特に。  通常、店頭で売られているトマトは熟す前に収穫しているので、家庭で追熟することができます。  冷蔵庫に入… 続きを読む まだ青いトマトをお家で追熟する方法

レモンは皮を下に

 【レモンの向き】     唐揚げや揚げ物を注文すると大抵ついてくる三日月形にカットされたレモン。  普通は皮の面を上にして絞りますが、  柑橘系の香り成分リモネンは、皮に多く含まれるので、  皮の部分を下にして絞った方… 続きを読む レモンは皮を下に

冷凍うどんを美味しくする裏技

 【冷凍うどんの美味しい食べ方】  好きな時に食べられるとても便利な冷凍うどん。  その冷凍うどんにひと手間加えることでさらにおいしく食べられる方法があります。  それは、冷凍庫から取り出したうどんにサッと水をかけ、その… 続きを読む 冷凍うどんを美味しくする裏技

腸まで届く乳酸菌を選ぶなら

健康だけでなく、ダイエット効果や美肌効果等、美容にもいいとされる乳酸菌。 出来れば腸までとどいてほしいもの。 そんな時は、植物性乳酸菌を多く含むキムチや味噌、ぬか漬け等がおすすめ。 植物性乳酸菌は、ヨーグルト等の動物性乳… 続きを読む 腸まで届く乳酸菌を選ぶなら

普通のトマトとミニトマトの栄養価の違い

 【栄養価で選ぶならミニトマト】  リコピンやβカロチン等が豊富に含まれるトマト。  栄養価を考えるなら、通常の大きさのトマトよりもミニトマトの方がベターです。  通常のトマトは完熟する前に収穫しているのに対して、  ミ… 続きを読む 普通のトマトとミニトマトの栄養価の違い

お弁当のリンゴを変色させない方法

 【お弁当の林檎】  美味しくて栄養価の高いリンゴはお弁当にぴったりですが、  お弁当を開けると、時間の経過とともに茶色くなって見た目が悪いですよね。  そんな時は、切ったリンゴをレモン味の炭酸飲料に5分程度つけておくと… 続きを読む お弁当のリンゴを変色させない方法

プライベートブランドはお得

デパートやスーパーが独自に生産している商品は余分なコストがかかっていない、同じレベルの品質のものよりも安く、かなりお得です。 中には、同じ会社が生産しているものでも、定価が安くなっているものもあります。 無料メルマガ『 … 続きを読む プライベートブランドはお得

安いお米をおいしくする裏技

スーパーでは、安いお米から、ブランドの高級米までいろいろありますね。 でも、できれば出費を抑えたいもの。 そんな時は、安いお米でもおいしく炊ける裏技があります。 それは、お米を炊くときに小さじ一杯のハチミツを入れる方法。… 続きを読む 安いお米をおいしくする裏技

アサリの砂抜きの時短

買ってきたアサリを砂抜きしようとすると、数時間かかってしまい、ご飯に間に合わないという時ありますよね。 しかし、砂抜きをたった10分で終わらせる方法があります。 それは、50度くらいの温度のぬるま湯にアサリを入れるだけ。… 続きを読む アサリの砂抜きの時短