動物園をより楽しめる日

動物園に行ったときは、やっぱり元気に動き回る姿をみたいですよね。

そんな動物たちが一番元気に活動する日があります。

それは、休園日の次の日。

休園日は動物たちにとってもストレスから開放される休みの日なので、その次の日(特に午前中)は活発になって動き回ってくれる可能性が高いです。

☆ワンポイント

多くの動物園は月曜日が休みの場合が多いので、火曜日がおすすめです。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


赤ちゃんを泣き止ます裏技

夜間に泣きじゃくる赤ちゃんを簡単に泣き止ます二つの方法をご紹介。

1、スプーンの柄を赤ちゃんの背中にあて、背骨に沿って上下にやさしくなぞって、刺激を与える。
(スプーンが無ければ指先でも可)

2、ラーメンやそばを赤ちゃんの耳元で音をたててすする。
(お水やジュースをワインのテイスティングの用にすすって音を立てても可)

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


カブトムシの餌

カブトムシやクワガタの餌にキュウリやスイカなどを与えると、下痢をしてしまい、極端に寿命がみじかくなってしまうので、餌は市販されているゼリー等がオススメです。

☆ワンポイント

番で飼っていたカブトムシは、場合によっては卵を産んでいる可能性があるので、死後に一度土の中を確認すると、神秘的な羽化の瞬間を目撃できるかもしれません。(2~3ミリの白いものがあったらカブトムシの卵です。)

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


車頭時間

追突事故の予防には車間距離をとることが大切ですが、もっと簡単に一定の目安を設ける事が出来る「車頭時間」という物があります。

これは、前の車が目印となる標識などを通過してから自分の車がその場所を通過するまでの時間を数える物で、最低でも3秒以上の車頭時間をとることが望ましいようです。

☆ワンポイント

車頭時間には、車の速度が速くなると、車間距離も長くなるという利点があります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


電気毛布でダニ退治

休日に雨が降ってしまい、布団を干すことができなかったときは、電気毛布を「強」にして3~4時間ほど入れておくと、乾燥機の代用となり、ダニの退治にもなります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


簡単!子供用カレーの作り方

小さいお子さんのいる家庭では、別々にカレーを作ったり、子供にあわせて辛さを抑えたカレーを作ってみんなで食べるなど、色々不便なもの。

そんなときは、大人用の辛口カレーに、粉末ポタージュスープの素を好みにあわせて混ぜれば、辛さを抑えて、子供好みのカレーを作ることができます。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


生魚を調理する時

生魚を調理する際、生臭いにおいが気になってしまうときは、調理する前に魚に酢を振りかけてしばらくおいてから調理すると、いやな臭いが消えて、食べやすくなります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


納豆のニオイをとる方法

健康に良いとわかっていても、臭いが嫌で納豆が食べられないという方も多いはず。

そんなときは、納豆に小さじ一杯の酢を混ぜると、臭いがとれて、食べやすくなります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


インスタントラーメンを美味しくする方法

インスタントラーメンに、大さじ1~2杯程度の日本酒を混ぜると、アルコールが麺の油臭さを消し、日本酒のうま味成分がスープの味をまろやかにして、より美味しいラーメンになります。

☆ワンポイント

日本酒の代わりにワインを数滴垂しても一味違った味に仕上げてくれます。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


余ったケーキの保存

余ったケーキを一晩冷蔵庫に入れておくと、パサついて風味が落ちてしまうもの。

そんなときは、ケーキと一緒にリンゴを一切れ入れておくと、リンゴの水分がパサつきを防ぎ、蜜の甘い風味がケーキをつつんでおいしさを保ってくれます。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より