メガネの選び方「フレームは日本製」

外国製のフレームはおしゃれなものが多いですが、目の健康を考えるのなら、外国のものよりも日本製の方が良いです。

外国製品は外国人にあうように作られており、日本人が使うと微妙にズレが生じてしまうことがあり、視力に悪影響がでてしまうため。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


良いバッグの選び方「ポイントは留め金の音」

留め金を閉めたときに、良い音がするものは、作りや材質がしっかりしているものなので、良質のバッグを選ぶ際の目安となります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


プライベートブランドはお得

デパートやスーパーが独自に生産している商品は余分なコストがかかっていない、同じレベルの品質のものよりも安く、かなりお得です。

中には、同じ会社が生産しているものでも、定価が安くなっているものもあります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


デパートの金券・商品券のお得に使う裏技集

■デパートに行く前に金券ショップへ

金券ショップでは、デパートの商品券が額面の2~5%引きで売られています。

デパートで何か買う予定があるのならば、商品券を購入していけば、1万円で500円程度お得です。

 

■金券ショップで商品券を安く買える時期

金券ショップで売られているものは、時期によって値段が違う場合があります。

デパート商品券も、お中元やお歳暮の時期になると高くなりますが、そのピークが過ぎると値崩れして安くなります。

 

■金券ショップで商品券を安く買える時期

金券ショップで売られているものは、時期によって値段が違う場合があります。

デパート商品券も、お中元やお歳暮の時期になると高くなりますが、そのピークが過ぎると値崩れして安くなります。

 

■デパートの商品券は、デパートから離れた金券ショップで

デパートに近い金券ショップでは、そのデパートの商品券は高値で売られています。

出来るだけ安く売っているデパートから離れた金券ショップで買えばお得です。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


バーゲンで品数豊富な服はご注意

バーゲン製品は売れ残りを処分するために通常商品を格安に売っています。

その中に、色違いやサイズが豊富な服があったときはバーゲン用に作られた可能性が高いので、お値打ちとはいえない場合があります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


エアコンの除湿機能で節約?

エアコンの「除湿機能」は、冷房を弱めたもの(弱冷房)。

なので当然電気代も安くなります。

一番効率がいいのは、一度「冷房」で部屋の温度を下げてから、「除湿」に切り替えると使用電力を節約することができます。

☆ワンポイント

一部のエアコンについている機能「再熱除湿」は、冷ました空気を暖めなおすので、通常の冷房よりも電気を多く消費するのでご注意。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


リサイクルできるエコカイロ

通常は一度使用したら捨ててしまう使い捨てタイプのカイロが主流ですが、

酢酸ナトリウムの過飽和現象を利用し、何度も繰り返し使えるので、地球にやさしいリサイクルタイプのカイロがあります。
(初めて使ったときは少し衝撃をうけました。)

こちら⇒エコカイロ

☆ワンポイント

便利ですが、再利用するときに沸騰した鍋に入れなければならないのと、1時間程度しかもたないのが難点です。

動画で紹介されていました。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


電池の入れ替え

古い電池を、新しい電池と入れ替える時、節約のためにと一部の電池だけを入れ替えるのは逆効果。

古い電池と新しい電池を混ぜて使うと、消耗が激しくなり、寿命が短くなってしまいます。

☆ワンポイント

古い電池から液漏れすることもあります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


省エネリングにご注意

約20%程度ガス代が節約できるとして売られていたガスこんろ用省エネリングと呼ばれる商品は、

使用条件によっては、身体に危険なレベルの一酸化炭素が発生することが分かっているので、

もし現在設置されているかたは使用を中止することをオススメします。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


冷蔵庫の置き場所

家庭の電気料金の約2割をしめるといわれる冷蔵庫は、

外気温の影響を受けやすく、直射日光のあたる場所や暖房器具等の側を避け、

冷蔵庫の裏側を10センチ程度あけるだけでも、消費電力を格段に抑えることが出来ます。

☆ワンポイント

冷蔵庫の上に物を乗せる事も冷却効果を悪くします。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より