無料の防虫剤

衣類の虫除け対策には防虫剤が最適ですが、タンスから出した時に匂いが気になるものも多いです。

肌着等を入れておく程度なら、下に新聞紙を敷くことで、インクに含まれる成分が繊維害虫を寄せ付けなくなります。

☆ワンポイント

新聞紙に直接衣類を置くとインクが移ってしまうことがあるので、新聞紙の上にゴミ袋などを敷くことをオススメします。

良いタンスの見分け方

タンスを選ぶ時の目安として、一つの引き出しをおさめた時に、他の引き出しが出てくるものは、密閉に近いしっかりしたつくりの上、引き出しのすべりが良いことの証明にもなり、長持ちのする上質なタンスといえます。

安全なガーデニングの害虫駆除

トマトやハーブなど、口に入れる植物についた害虫を駆除する際にはできれば殺虫剤などは使いたくないもの。

そんなときは牛乳を水で薄めたものを霧吹きで吹きかけると、牛乳の油分が害虫をつつんで窒息死させてくれるので簡単に害虫駆除ができ、植物にもやさしいです。

☆ワンポイント

日光がよく当たる晴天の日を選ぶとより効果的です。

カーテンの汚れ防止

汚れや匂いが付きやすく、洗濯が面倒なカーテンには、全体に防水スプレーをかけておくと、ホコリや油汚れ、タバコのヤニなどが付きにくくなります。

☆ワンポイント

洗濯の際も、汚れが落ちやすくなります。

畳のへこみ

重い家具などを置いてあった場所にできた畳のへこみには、畳の上に当て布をして、スチームアイロンをかけるとたいていのへこみは元にもどります。

☆ワンポイント

スチームアイロンをかけた後はしばらく乾かして湿気を十分にとばすことが大事です。

障子張りのコツ

新しく障子を張る時は、上から張っていくと障子紙の合わせ目が上を向いてしまい、その場所にホコリがたまりやすくなって汚れが付きやすくなるので、下から張っていく事が大事なようです。

上手な布団干し

布団を干す時に、黒い布をかぶせてから太陽にあてると、内部温度があがりやすくなり、より効果的に干す事ができます。

春先など、花粉が飛ぶ頃には花粉の付着予防にもなります。

☆ワンポイント

雨が降った翌日や湿度の高い時は布団を干すのを控えたほうがいいようです。

廊下のきしむ音を消す方法

廊下のきしみが気になる時は、シャンプーを廊下のすきまに染み込ませるときしまなくなります。

☆ワンポイント

シャンプーの代わりにせっけん水をもちいても同様の効果があるようです。

ひな人形の片付け

雛人形を片付ける時は、出来るだけ天気の日が望ましいです。

雨や曇りの日に片付けると、湿気を含んでカビが発生しやすくなってしまいます。

ベッドのマットレス

マットレスをベッドから移動させてベランダなどに干すのはなにかと面倒なもの。

そんなときは、マットレスの下に空き缶などを入れて隙間をつくり、窓を開けて風通りをよくするだけでも、溜まっていた湿気をかなり取り除くことができます。