両替のお得な裏技

海外旅行の際、通貨を両替するときには、通常国内通貨のほうが強いので、円を外貨に両替するときは日本国内で、外貨を円に換えるときは外国の空港などで両替したほうがお得に交換できます。

海外でのパスポートの紛失に備えて控えておくもの

パスポートの紛失に備えて、事前に以下を控えておくと、再発行の手続きがスムーズになります。

・訪問先の日本大使館・領事館の電話番号
・パスポート番号と発効日
・予備の証明写真

旅館やホテルの宿泊代を安く済ませる方法

宿泊施設の予約をするときは、その施設がホームページを開設しているか確認してからのほうがいいでしょう。

中には、インターネット経由で予約すると3割近く安くなったり、同料金でもサービスの良い優待パックになったりとかなりお得になります。

ホームページやお得パックがなくても「じゃらんnet 」や「日本旅行「赤い風船」 」等で予約すれば、通常よりもかなりお得な条件で予約できます。

一般道の渋滞をすり抜ける方法

旅行先等の一般道路で渋滞につかまってしまった時に、できるだけ早く渋滞から抜け出す手段として、宅配便のトラックの後をついていくという方法があります。

宅配便は時間指定内に荷物を届けなくてはいけない事が多く、その道の混雑の切り抜け方を熟知している事が多いため。

旅行先での洗濯

旅行中に下着などの小物類を洗濯する必要があるときは、

わざわざ洗濯洗剤をもっていかなくとも、

ホテルや旅館に備え付けてあるシャンプーを使えば、

もともと髪につかうものなので、衣類を傷めることもなく、

綺麗によごれを落とすことができます。

モデルルームにご注意

建設中のマンション等のモデルルームは、インテリアが上手に飾ってあり、非常に広々と感じますが、中には通常よりも小さな家具などがおいてある場合が多いので、見た目や、部屋数よりも、表記してある広さ(平米)で選んだ方がよろしいようです。

水に関する地名の土地

「池」「川」「沼」等の漢字が使われている地名の土地を購入するときは注意しましょう。

元は湿地帯であった可能性が高いので、大雨の時に被害がでやすいです。

もちろんそうでない時もありますので一度お調べください。

サービスルームにご注意

建築基準法で居室の有効採光率が決められているため、本来は部屋としては売れないものを、「2LDK+S(サービスルーム)」といった表現であらわされています。

値段的には割安なのですが、元々無理矢理部屋にしてあるものなので、避けたほうがよいようです。

土地を買う時は「盛り土よりも切り土」

新しく土地を造成して作られた土地を購入するときは、出来るだけ造成される前の状態をしらべてみましょう。

盛り土をされた土地は、地盤が弱く耐震性が不安です。

一方の切り土は、土を取り除いただけなので地盤の強さは通常と変わりません。

電柱の売家のビラは信用しない

よく電柱に「家売ります」等の不動産広告が張られている場合がありますが、本来は電柱に不動産広告を張ることは違法行為です。

そのようなことをする業者はなるべく避けたほうが良いです。
(広告に関する規制も無いので、実際のものとかなり違っている場合もあるようです。)