マラソンのタイムを短縮する裏技

マラソンで速く走れるようになる裏ワザの紹介です。

方法は簡単で、腰にハチマキを巻くだけ。

鉢巻が腹筋の働きを助け、背筋が伸びるため歩幅が広がり、より早く走ることができるようになります。

また横っ腹が痛くなるのを防止してくれます。

 

☆ワンポイント

ヘソのすぐ下あたりに、あまり強くしない程度で巻くことがポイントです。

もし、苦しくなってしまったら直ぐにはずしてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です