金魚すくいで取った魚を長生きさせる方法

縁日の夜店でとった金魚をできるだけ長生きさせるポイントです。

〇水槽に入れる際は、持ち帰り用袋ごと2~3時間水槽に浮かして水温を同じにしてから。

〇水槽の水に水道水を直接使わない。
(カルキを飛ばすために半日程度くみ置きした水を使う。
無い場合はミネラルウォーターでも可)

〇水槽に入れた日には餌をやらない。
(環境が変わると金魚は餌を食べず、水が汚れてしまう原因に。)

〇水替えは3週間に1回、3分の1ずつ

うまく育てれば種類によっては10年以上生きることもあります。

無料メルマガ『 10秒で読める生活の知恵』より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です