一晩寝かせたカレーを作る方法

カレーは、作ったその日よりも、一晩寝かせた方がコクがでておいしくなるもの。

そんな一晩寝かせたカレーを短時間で作ってしまう方法があります。

それは、出来たカレーの鍋を、氷を張ったボールの中にいれて十分に冷やしてから、再度温め直すというもの。

冷やすことで肉や野菜が縮まり、アミノ酸が外にでてコクを出してくれるのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です