振ってしまった炭酸飲料を拭きこぼれないようにする方法

 飲もうと思った炭酸飲料をうっかり落としてしまって、蓋を開けると爆発してしまう。

 そんな状況ありますよね。
 
 そんな時は、缶やペットボトルを回転させながら指先でトントンと20回ほど弾くと、

 振動によって液体の中に発生していた泡が空気中に逃れ、

 蓋を開けてもジュースが溢れ出さなくなります。 

 ☆ワンポイント

 他にも、容器を喉元にあて、30秒ほど鼻歌を歌っても上記と同様の効果があります。