インフルエンザに罹ったら

 この時期、特に気を付けたいインフルエンザウィルス。

 ただ、もし疑わしい症状がでたら一日でも早く病院で受診するとこをお勧めします。

 というのも、インフルエンザの治療薬は発症から48時間以内に服用すれば、

 非常に高い効果が期待でき、早く治る可能性が高くなるためです。

針の糸通しを簡単にする裏技

 針に糸を通すのは何かと骨が折れるもの。

 特に小さな針は穴が見えにくいですよね。

 そんな時は、黄色い物の上で糸を通すと、通常よりも明るく見えるようになり、

 穴がはっきりと分かるので、比較的簡単に糸を通すことができます。

 ☆ワンポイント

 黄色い折り紙を裁縫箱に入れておくと便利です。

一般道の渋滞をすり抜ける方法

旅行先等の一般道路で渋滞につかまってしまった時に、できるだけ早く渋滞から抜け出す手段として、宅配便のトラックの後をついていくという方法があります。

宅配便は時間指定内に荷物を届けなくてはいけない事が多く、その道の混雑の切り抜け方を熟知している事が多いため。

旅行先での洗濯

旅行中に下着などの小物類を洗濯する必要があるときは、

わざわざ洗濯洗剤をもっていかなくとも、

ホテルや旅館に備え付けてあるシャンプーを使えば、

もともと髪につかうものなので、衣類を傷めることもなく、

綺麗によごれを落とすことができます。

冬に扇風機

暖房器具を使って部屋をあたためると、暖かい空気は天井に上がってしまい、人のいる床周辺が温まるまでに時間がかかってしまう場合がある。

そんな時は、扇風機を天井にむけて風を送ることで、空気が攪拌されて、部屋中があたたかく感じれるようになります。

☆ワンポイント

ガス暖房には特に効果的。

乾燥機にタオルを入れて電気代節約

洗濯物を乾燥機に入れる時に、乾いたタオルをいっしょに入れておくと、洗濯物が乾くまでの時間を短縮する事が出来ます。

☆ワンポイント

タンスの奥に入れたまましばらく使っていなかった衣類などを使えば、衣類を熱風消毒することもでき、清潔に使えます。

コブや青あざが出来たら

たんこぶや青あざが出来たときは、

砂糖の粒が残るくらいの濃い砂糖水を作り、

ティッシュかガーゼにしみこませて幹部に当てると、

血液循環をよくして腫れを素早く治してくれます。

ドライヤーで素早く髪を乾かす裏技

特に髪の長い方は、ドライヤーを使っても中々乾かないもの。

出来れば早く乾かしたいですよね。

そんな時に使える裏技です。

それは乾いたタオルを頭にかぶってその上からドライヤーを当てる方法。

こうすることで熱が逃げにくくなり、通常より早く乾かすことが出来ます。

☆ワンポイント

直接熱風が当たらないので髪が痛みにくくなります。

スーツやドレスについたコーヒー

スーツ等にコーヒーのシミがついてしまっても、すぐに大事な用事があり、代わりの衣装がない時ってありますよね。

そんな時は、コンビニや酒屋で糖分の入っていない炭酸水を買い、ハンカチ等に含んでトントン叩くと、シミを目立たなくすることができます。

☆ワンポイント

ワインや紅茶にも効果があります。

染みをとった後はできるだけ早くクリーニングに出しましょう。

雪かき用のスコップ

雪かきをする前に、スコップにロウソクのロウを塗りつけておくと、雪がスコップにくっつくのを防ぎ、能率をあげる事が出来ます。