マスクをした時のメガネを曇らなくする生活の知恵

〇その場でサクッとくもり止め予防

眼鏡をかけている方は、マスクをするとレンズが曇ってしまい何かと不便ですよね。

そんな時は、マスクの上の端を1センチほど内側に折りたたんで装着すると、

口から出た湯気が上部から抜けにくくなり、くもりを軽減します。

 

〇ちょっと手間はかかるけど効果的な方法

折りたたんだティッシュを鼻とマスクの間に挟んで隙間を埋める方法もオススメです。(丁度いい幅や厚さに調節するとなお効果的です。)

↓こんな感じにティッシュを折りたたんで

ワイヤーで形を整えれるように重ねます。

お試しあれ。

一般道の渋滞をすり抜ける方法

旅行先等の一般道路で渋滞につかまってしまった時に、できるだけ早く渋滞から抜け出す手段として、宅配便のトラックの後をついていくという方法があります。

宅配便は時間指定内に荷物を届けなくてはいけない事が多く、その道の混雑の切り抜け方を熟知している事が多いため。

新鮮な花を買う方法

新鮮な花を買うには朝早く花屋に行けばいいかというと、そうではありません。

魚の市場と違って、花の競り市は正午近くに終わる場合が多いので、早朝よりも午後2時過ぎの方が、元気な花がそろっています。

デパートの金券・商品券のお得に使う裏技集

■デパートに行く前に金券ショップへ

金券ショップでは、デパートの商品券が額面の2~5%引きで売られています。

デパートで何か買う予定があるのならば、商品券を購入していけば、1万円で500円程度お得です。

 

■金券ショップで商品券を安く買える時期

金券ショップで売られているものは、時期によって値段が違う場合があります。

デパート商品券も、お中元やお歳暮の時期になると高くなりますが、そのピークが過ぎると値崩れして安くなります。

 

■金券ショップで商品券を安く買える時期

金券ショップで売られているものは、時期によって値段が違う場合があります。

デパート商品券も、お中元やお歳暮の時期になると高くなりますが、そのピークが過ぎると値崩れして安くなります。

 

■デパートの商品券は、デパートから離れた金券ショップで

デパートに近い金券ショップでは、そのデパートの商品券は高値で売られています。

出来るだけ安く売っているデパートから離れた金券ショップで買えばお得です。

車の暖房代

車で出かけた際、ガソリン代節約のために暖房をつけない方がいます。

しかし、大量の電気を使う冷房と違い、

暖房の場合は、エンジンの熱をそのまま利用しているので、意外とエコです。

燃費に殆ど影響ないので、がまんするのはやめましょう。

 

☆ワンポイント

そのため、エンジンが温まるまでは暖房の力が弱いです。

携帯のアラーム音を最大以上に大きくする方法

携帯電話の目覚まし機能を使って起床する際。

音が小さくて起きれないという方にお勧めの裏技です。

それは、携帯電話を空のコップに入れるだけ。

これだけで、音と振動が大きくなり、目が覚めやすくなります。

☆ワンポイント

プラスチック製のコップより、ガラスや陶器製のコップの方が音が大きくなります。

混雑を避ける方法

テーマパークや大きな施設を利用する際は、できるだけ混雑を避けたいものですよね。

そんな時に利用できる便利な機能がグーグル検索にプラスされました。

ディズニーランドと検索すると右側に施設の詳細(PCの場合)がでますが、その中に「訪問数の多い時間帯」として曜日別の棒グラフが出てきます。

IKEA港北店の場合→ https://goo.gl/Ljerov

スタバなどの一部の飲食店でもでるそうなので人ごみを避けたいときはご利用ください。

不安定な花瓶

背が高くて倒れやすい花瓶には、中にビー玉を入れておくと安定して倒れにくくなります。

☆ワンポイント

中が見えてしまうガラスの花瓶でも、ビー玉ならさらに美しくみえます。

長電話を上手に切る方法

親類や友人から電話がかかってきて長電話になってしまったとき、電話を切りたくても切れないなんてことありますよね。

そんな時は、電話を持って静かに玄関に行き、自分で呼び鈴を鳴らせば、

「お客様が来たのでまた今度」

という口実が出来、相手を不快にせずに電話を切ることができます。

動物園をより楽しめる日

動物園に行ったときは、やっぱり元気に動き回る姿をみたいですよね。

そんな動物たちが一番元気に活動する日があります。

それは、休園日の次の日。

休園日は動物たちにとってもストレスから開放される休みの日なので、その次の日(特に午前中)は活発になって動き回ってくれる可能性が高いです。

☆ワンポイント

多くの動物園は月曜日が休みの場合が多いので、火曜日がおすすめです。