重なってしまったコップの取り外し

洗って重ねておいたコップや茶碗がくっついてしまい、抜けなくなった時は、外側のコップをぬるま湯につけた状態で、内側のコップに冷たい水を入れれば、取り外しやすい状態にすることができます。

収納庫のカビ予防

台所の流しの下や食器棚、普段あまり使わない下駄箱などの、風通しの悪い場所などは湿気がこもりやすいもの。

そんな場所は、月に一回程度、ドライヤーの熱風を全体にかけてやると、湿気を取り除きカビを予防することができます。