10秒でわかる、ヤフオク
〜落札編〜


ここでは、ヤフーオークションで落札する際の、
取引の流れを詳しく説明いたします。

STEP1 「欲しい商品を見つける」
STEP2 「入札する」
STEP3 「出品者と連絡をとる」
STEP4 「商品が到着する」

 


■STEP1 「欲しい商品を見つける」

 

 トップページのサーチ欄に欲しい商品を記入し検索します。

 検索結果が多すぎる場合は、カテゴリを選択したり、「美品」「新品」などのキーワードを組み合わせて絞りこみます。

(キーワードの前に「−」をつけるとそのキーワードを取り除いて検索します。
例:「ニンテンドーDS −ブラック」でブラック以外のニンテンドーDSに絞り込めます。)

〇ヤフーアラート

 欲しい用品が見当たらないときは、アラートに登録しておくことで、目的の商品が新たに出品されたときに、メールでおしえてくれます。

欲しい商品が見つかったらSTEP2へ


■STEP2 「入札する」

 

 欲しい商品が見つかったら、自分が支払ってもいい最高入札額とパスワードを入力して入札します。
 (現入札者よりも金額が低い場合は、自動入札によって最高額入札者になれない場合もあります)

〇自動入札とは

 自動入札とは、例えば100円の開始価格の物に入札するには100円で入札すればよいのですが、以後その商品に入札してきた他ユーザーが110円で入札すると、落札権利がなくなってしまいます。 
 それを防ぐために初めから入札価格を100円以上、例えば300円と入札しておくと、他ユーザーが290円までの入札金額で入札しても落札権利が移動する事はありません。


〇入札単位

  現在の価格が上がる際に上乗せの基準となる金額です。

現在の価格
入札単位
1円〜 1,000円未満  
10円
1,000円〜 5,000円未満
100円
5,000円〜 1万円未満
250円
1万円〜 5万円未満
500円
5万円〜
1,000円

つまり、現在の価格が5000円の時は、5250円からしか入札できません。

最高額入札者のままオークションが終了すれば落札です
STEP3へ


■STEP3 「出品者と連絡をとる」

 

 商品を落札すると、通常24時間以内に出品者殻メールが送られてきます。
 まれにオークションに、
 「落札後、ヤフーから送られてくるメールをご覧ください」
 もしくは、

 「落札者様からメールをください」
 等と書かれている場合は、出品者からメールがこない場合がありえます。


 メールが届いたら、それにしたがって、自分の
 ・ 住所
 ・ 氏名
 ・ 連絡先
 ・ 支払方法
 ・ 発送方法(時間指定があれば指定)
   等を折り返しメールします。

 指定口座に入金後、入金連絡とともにメールしてもいいのですが、、振込みに時間がかかる場合は、先にメールを送るとトラブルも少なくなります。

入金とメール連絡が終わったら
STEP4へ


■STEP4 「商品が到着する」

 

 入金とメール連絡が終わったら、後は商品が到着するのをまつだけです。

 商品が到着したら、商品がオークションに記載されているものと違いがないか確認します。

(たとえオークションに「ノークレームノーリターンで」と書いてあったも、説明と著しく違いがある場合は、クレームを申し込たてることが出来ます)

 (宅急便配送なのに、商品が到着しなかったり、入金後、出品者と連絡が取れなくなったなど、明らかに不正がわかる場合は、オークション保証を申請いたしましょう)
 詳しくはこちら→Yahoo!オークション補償

 確認が済み、商品に異常が無ければ、出品者を評価します。

(取引に問題が無ければ、「非常に良い」と評価をするのが常識となっております。相手方に目立った瑕疵がなければあとあとトラブルになる可能性があるので、「良い」以下の評価をつけるのは避けたほうがいいでしょう。)

 評価を付けると、通常数日以内に折り返し出品者から評価がつけられます。
 落札側に特に問題が無ければ「非常に良い」の評価がもらえると思います。

 滞りなく双方評価を付け終わったら取引終了です。
 お疲れ様でした。

| Top |

Copyright(C)2005-2006 Izumi All Rights  Reserved